皮膚科



赤ら顔を改善する為に美容皮膚科を訪れる人は多くいます。
赤ら顔は垢抜けない印象を与えることもありますし、
見た目年齢を少なからず上げてしまうので
女性にとっては深刻な悩みです。

また女性だけではありません。
男性にとっても赤ら顔は悩みの種です。
赤ら顔であることが、自信が持てない原因に
なってしまっていることも多々あるようです。



皮膚科で赤ら顔を治療する

赤ら顔の治療を行っているのは主に「美容皮膚科」です。
女性も男性も治療できます。
美容皮膚科で赤ら顔の治療に採用されている方法は、
レーザーやフォトフェイシャル、そして外用薬などがあります。

◆レーザーによる治療
レーザーには様々な種類がありますが、クリニックによって取り扱っている機器に差があります。
症状によってレーザーを使い分けてくれるような、
機器や治療内容が充実している病院を選ぶといいでしょう。

◆フォトフェイシャルによる治療
ダウンタイムなしで赤ら顔を改善できる方法です。
治療に使われるIPLという光エネルギーはメラニンにのみ反応しますので、
赤ら顔の原因になっている部位以外には一切ダメージを与えません。
またコラーゲンを増やす働きもありますから、美肌効果にも優れています。

◆外用薬による治療
赤ら顔の状態によって使う場合と使わない場合があります。

皮膚科での赤ら顔の改善は、
局所的な治療ではなく肌全体の状態を良好にしてくれる意味合いが強いかもしれません。



Copyright(C) 2011 【赤ら顔の治療!治し方を徹底解説】 Allrights reserved.